南相馬市小高区❸内部造作中(^з^)-☆

こんにちは!南相馬市小高区の小林建業 小林タカユキです(^з^)-☆

本日は南相馬市小高区❸に現場確認へ行って来ました^_−☆

先週はかし保険の第三者検査を受け、金物をチェックしました。

無事合格し、現在断熱材を充填しているところです。

小林建業としては、お客様の安心安全を最重要課題に考え、耐震・

断熱・耐久性をまず第一に検討します。

それが満足して初めて、デザインに入ります。

九州 熊本地震の状況をTVなどを映像で見ると、安心安全であるはずの

住宅が人の命を奪ってしまうという事に、責任を感じます。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

外部は瓦屋さんが難しいところを作業しています。

職人不足が騒がれいますが、ここの瓦屋さんは若い人が多い。

大変うらやましい(u_u)

 

image

 

 

 

 

 

 

 

内部は真壁和室が多いので、ベテラン大工さんの出番です(^з^)-☆

一級建築大工技能士を持っている大ベテランですよ(^з^)-☆

 

image

 

 

 

 

 

 

 

天井断熱は16Kグラスウール 100mmを二重に充填。

断熱基準が改正されまだ義務化になっていませんが、2020年

には絶対に守らなければなりません。

今きちんと施工しておかないと、義務化時点で規格外の住宅に

なってしまう可能性大です( ̄◇ ̄;)

 

大工さんにはGWに休養していただいて、連休明けまた頑張って

ください^_−☆ 感謝感謝でございます(^з^)-☆