南相馬市原町区外部塗装工事です(^_-)-☆

みなさま~!こんにちは~!

南相馬市小高区 地域密着型工務店
小林建業 小林タカユキでございます。

原町区において外部塗装工事をさせていただいておりますが、周囲を見渡してみると
結構足場が掛かっていて、外装リフォームの時期になったと感じます。
遠方の業者さんが施工されているお宅もありますね。

私たち小林建業は、基本職人さんは地元であります。
通勤は30分ぐらいですし、ガソリン・軽油は遠方の業者さんに比べたら少なくて済みます(*^^)v
ここSDGSです!
一部の税金は地元へ納めていますよ!地元に還元!

さて工事は現在洗浄を終えまして、金属部にサビ止め塗料を塗っております。
この作業を抜いてしまうと、キレイに仕上がっても大変なことになります!
きちんと下地処理を行いましょう。

屋根も同じく洗浄を終えて、下塗り塗料(シーラー)を塗ります。
上塗り塗料を密着させる効果や下地のコンディションを整える効果があります。
ここも大事ですよ!

今回お願いしました塗装屋さんは、わたくし小林タカユキが建設会社で現場監督をしていたころから
お世話になっています。かれこれ26年になります(^^)v

会長さん(当時社長)には、新入社員のころ塗装のイロハを教えていただきました!
下っ端は、もっぱら工事写真の撮影で職人さんを追い掛けてました~。

今の社長さんは、年齢が一緒と言うこともありざっくばらんに意見交換やアドバイスをいただいて
大変感謝しております。

家づくりも地産地消!
SDGS
地元消費サイクルに貢献します!