屋根一体型太陽電池!カナメソーラールーフ!

みなさま~!こんにちは~!
南相馬市小高区の地域密着型工務店
小林建業 小林タカユキでございます。

だんだんと風が気持ちよくなって来ましたね(^^)v
爽やか~
でもでも地球温暖化の影響か春と秋が短くなっているような?
私は日本人の四季に合わせた生活様式は好きです。

さて先日建築士としてお世話になっております棟梁の車庫に、太陽光発電パネルを設置する工事を
いただきました。

屋根は片流れ屋根になります。

通常の太陽光発電パネルですと既存屋根に架台を取り付けパネルを固定しますが小林建業がお勧め
している屋根一体型太陽電池/カナメソーラールーフは、みためもう屋根です(*^^)v
せっかく太陽光発電を載せたのに、外観のイメージが何て事がありませんか?
カナメソーラールーフは屋根をすっきり魅せてくれます。
また通常ですと、一旦屋根を仕上げてから太陽光発電を施工するので、二度手間になりますが
カナメソーラールーフは屋根機能を持ったパネルになりますので、一回の工事で済みます(*^^)v

今回も地元の屋根屋さんに施工していただきました!
SDGS、地産地消を達成いたしました。

小林建業は南相馬市です。
屋根屋さんも南相馬市。
食品だけが地産地消ではないと思います。
家づくりだって地産地消!
エネルギーだって地産地消!